Image Alt

新着情報

特定・一般建設業許可とも税込み3500万円(建築一式工事は7000万円)以上の請負金額の工事は、主任技術者及び監理技術者の専任を要することとなります。これが令和5年1月1日より40

建設業許可の中で管工事とは、冷暖房、冷凍冷蔵、空気調和、給排水、衛生等のための設備を設置し、または金属製等の管を使用して、水、油、ガス、水蒸気等を配送するための設備を設置する工事と

建設業許可の中で電気工事とは、発電設備、変電設備、送配電設備、構内電気設備等を設置する工事とされています。 電気工事に関しては、500万円未満の工事のみ行う場合でも電

建設業許可の中で屋根工事は、瓦、スレート、金属薄板等により屋根をふく工事とされています。 もともと瓦屋根は高価なもので、昔はお寺やお城などでしか使われないものだったよ